お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

14

第29回ロボティクス勉強会

第29回ロボティクス勉強会
Hashtag :#robosemi
Registration info

10分LT

Free

FCFS
2/2

通常発表

Free

FCFS
2/2

聴講

100 (Pre-pay)

FCFS
35/35

ジュニア聴講(初参加)

Free

FCFS
1/3

ジュニア聴講(通常)

Free

FCFS
4/7

Attendees
takasehideki
FrostyDesign_JP
swift_file
masero_
hiro_donguri
ganda11
MolaMola
nisshan
natsutan
hakuturu583
View Attendee List
Start Date
2022/10/14(Fri) 20:00 ~ 23:00
Registration Period

2022/10/07(Fri) 20:00 〜
2022/10/14(Fri) 22:00まで

Location

ばーちゃる空間

オンライン

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

払い戻しは行いません.予定をしっかり確認した上での申込みをお願いしております.

Print receipt data:

発行しない (詳しくはこちら)
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

第29回ロボティクス勉強会(ロボゼミ)

概要

ロボティクス勉強会(通称:ロボゼミ)は,あらゆる人がロボティクスに関連する様々な知識・技術を共有するための場です.

今の時代では,アカデミアから産業界,そして趣味/サークル活動まで,多くの人がそれぞれの哲学によって,ロボットやその要素技術に取り組んでいます.ロボゼミの目的は,このような人々が隔てなく集い,交流するための場所を提供することにあります.

ロボゼミは,時間無制限の「通常発表」,10分程度の「LT(ライトニングトーク)」,そして「懇親会」の3部から構成されます.「通常発表」および「LT」では,毎回発表者を募っております.発表内容としては,例えば

  • ご自身の研究や製作物の紹介
  • 「この理論/技術/ロボットが面白い!」といった紹介
  • 企業の技術・製品紹介
  • 答えののない問題に対する議論や,相談

などが挙げられますが,これらに限定されるものではありません.ロボティクスに少しでも関連していれば,あらゆるテーマの発表を歓迎します.

発表が一通り終わった後,「懇親会」となり,自由な議論や情報交換の場としてご利用いただけます.

参加枠

発表者と聴講者という2つの形態をご用意しております.

発表者は通常発表とLT合わせて4名を想定しており,また聴講者は35名を上限としております.インタラクション促進の都合上,参加人数を少なく設定しております.

聴講者の方には,Zoom課金の都合上,参加費として一人あたり100円を頂いております.

募集枠 人数
通常発表 2人
10分LT 2人
聴講 35人
ジュニア聴講(初参加)※ 3人
ジュニア聴講(通常)※ 7人

※ジュニア聴講は学部生以下に相当する(高専専攻科までを含む)学生を対象とします.

※ジュニア聴講(初参加)は,これまでロボゼミに参加したことのないジュニア聴講参加者のための枠となります.

注意

イベント公開直後から開催1週間前までは,発表者のみを募集します.

聴講枠は,勉強会のちょうど1週間前(前週金曜日20時)に募集を開始します.

スケジュールに変更が発生した場合は,Twitterにて告知を行っていますので,そちらも適宜ご確認ください.

発表内容については,資料の公開可否は任意とさせていただいておりますので,発表の記録・録画等はご遠慮いただくようお願いします.

発表方法

オンラインで,ZOOMを利用して開催します.

  • 会議ルームのリンクに関しては勉強会3日前を目安にconnpassのシステムを通じて告知します.
  • connpassに登録しているメールアドレスを確認するようお願いします・
  • また,本ページの「参加者への情報」欄にも記載を行います.

通常発表に申し込まれる方は,予想される発表時間の事前申告をお願いしています.

10分LT発表

タイトル 発表者 資料等
e-RT3 PlusでRclexをうごかしてみる takasehideki 資料 (SpeakerDeck)
Tesla botを憶測と妄想でいろいろ語る FrostyDesign_JP 公開なし

通常発表

タイトル 発表者 発表予定時間 資料等
RoboSubという国際水中ロボコンについて(仮) swift_file 公開なし
キャチロボバトルコンテストに参加して masero_ 30分 資料 (GoogleSlide)

盛り上げ方

Twitterハッシュタグは #robosemi です.

発表者の方へ

より発表を盛り上げるためのツールのリンクです.ぜひお役立てください.

サービス 始め方
commentscreen 動画でわかる Comment Screenの使い方

聴講者の方へ

質問は発表中でもマイクをONにして自由にしてもらって大丈夫です. インタラクティブな感じで有意義な勉強会になれば良いと考えています. もちろんチャットでの質問もOKです.

勉強会が終わった後もルームを残し,1時間程度の懇親会を開催します. お時間に余裕のある方は,残って情報交換等にご利用ください.

後援

本企画は,日本ロボット学会の若手・学生のためのキャリアパス開拓研究専門委員会(通称:ろぼやん)からご後援をいただいております.

公式ホームページ

https://robosemi.github.io/

発表者

Feed

masero_

masero_さんが資料をアップしました。

10/14/2022 22:21

masero_

masero_さんが資料をアップしました。

10/14/2022 20:58

takasehideki

takasehidekiさんが資料をアップしました。

10/14/2022 20:05

masero_

masero_ wrote a comment.

2022/10/13 18:25

タイトルは「キャチロボバトルコンテストに参加して」で発表時間は30分程度を予定しています

Hans_Robo

Hans_Robo published 第29回ロボティクス勉強会.

04/19/2022 21:32

第29回ロボティクス勉強会 を公開しました!

Ended

2022/10/14(Fri)

20:00
23:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/10/07(Fri) 20:00 〜
2022/10/14(Fri) 22:00

Location

ばーちゃる空間

オンライン

ばーちゃる空間

Attendees(44)

takasehideki

takasehideki

「e-RT3 PlusでRclexをいごかしてみる」でLT発表しようかと思います a.k.a #FA_Study の再演

FrostyDesign_JP

FrostyDesign_JP

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

swift_file

swift_file

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

masero_

masero_

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

hiro_donguri

hiro_donguri

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

ganda11

ganda11

第29回ロボティクス勉強会に参加を申し込みました!

MolaMola

MolaMola

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

nisshan

nisshan

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

natsutan

natsutan

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

hakuturu583

hakuturu583

第29回ロボティクス勉強会 に参加を申し込みました!

Attendees (44)

Canceled (1)